娯楽の殿堂 2鯖へようこそ!

【MHF】 新章 フォワード.1



今まで色々と書いてきました



事、カプコンに関しては

人気タイトルであっても甘えを許さず、

プレイヤー達、カプコンへの馴れ合いも許さず、

利益と夢だけは、プロならば切り離せと訴えてきました



それは

我々の大好きな「世界」を存続させて欲しかったためです

私は

FF14へ行っている間でも

課金だけはしていたカプ畜です

コンビニダレポに当選するほど

息をするようにコンビニダレポへ課金していました




なぜか?



古くからいる友人に会うため、

うpデート内容とは関係なく、マイキャラクターと狩りに行くため、

鯖を超えた仲間と会うため、

少しずつ薄れて行く「モンスターハンター」の世界を探すため、


そして


いつか、また会えるかもしれない仲間たちと会うため、


私のくろねこは存在しています


ですが



さすがに今回はひどい



広場は最低、最悪、過去最大級の改悪

まさに誰得なオナニーでした



何度も繰り返しになりますが

なぜ、古いシステムでも支持、期待されているのか理解できていないのです

そんなに弄繰り回したければ、

自分たちで作った作品で思う存分、やればいい事なのです

誰も要望していない事をお金と時間をかけてやっているのです

それに

ここまで課金まみれになる作品はMO、MMOでも滅多に見かけません

顧客の自由意思、と謳っておきながら

ある種の装備群には課金が必須になってきました


阿呆です


カプコンの有能な先人達の遺産をここまで

壊し、

弄り、

食いつぶしている現状


しかも

未実装がまだまだある未完成のうpデート



延命に必死です



あのロードマップは


MHFではなくなる


そういう事を示しているようにしか見えません




改めます


いいでしょうか?



今までは基礎となる作品の地盤がしっかりとしていたから

ここまで何とか耐えてこれたのです

そして

元ある自社作品を利用するのは賢い選択だったとは思います

ですが

またも、カプコンは大切な遺産を食いつぶしています

少し先を見据えた儲けより、

「今」の儲けを優先しているのです



それを理解した上であのロードマップをもう一度見てください

一体、いくつ我々の望んだ事が盛り込まれているのでしょう?

一体、どれだけわくわくする内容の告知なのでしょうか?

あのロードマップを見て、


「将来性を感じるじゃないか、バカか?」


などと、そういっていられるのも今の内です

技術はあっても知恵がないヒト達には何を望んでも見返りはありません

それに早く気が付くべきです


それとも


気が付いているけど、

わずかな、

儚い希望を抱きつつ、まだ何かを期待しているのかも知れません



実際、私にもその想いはあります

それに

ここまで歩いてきた、大切な自分の分身が居ます

ネトゲの最大の弱みですね


本当に後ろ髪を引かれます




それともう一つ



安易なカプコンへの擁護はカプコンのためにはなりません

それだけは

もうずっ~と昔からの繰り返しなのです

カプコンが傾きかけた時に、

有能なクリエイターを消費して

世に出した作品が何代も引き継がれてきただけなのです

今のカプコンには「有能な社員」はいると思いますが

今のカプコンには「有能なクリエイター」がいるのか疑問に感じます

この産業はサラリーマンでは務まりません

多少の

無理、無茶、無謀を冒さないと開拓できない分野なのです

そこに無難、という発想がある限り成長は止まってしまいます

因みにこれは

スクエニの現状と全く同じだと私は考えています

ゲームをはじめ、様々なエンターテインメントを創造、販売、

これらを続けて行くための企業の筈なのに

満足した顧客のために、更に創造しつつ儲ける筈なのに

今の体質では

とてもとてもクリエイターが育つ筈もなく、

生まれるのはただただ「有能なサラリーマン」だけです


こんなご時世です


堅実な道を選ぶのも当然なのかも知れません

でもね

採用する企業も、

入るヒトも、

何をするための会社なのかがわかっていません

ネットゲーム在野の人材を集め、やった事がいまのMHFです

ただ、MMOの手法を取り入れたのみです


MHFが好きだからプレイ料金を課金している



そういう事ではなくなり



装備を整え、新しいクエスト、モンスターへ挑戦するために

装備など異常な素材要求をこなしていくための課金



そんな状態がまかり通っています

もちろん、

それらに当てはまらないスタイルの方を何名も知っています

皆、遣り甲斐がなくなったと口を揃えます


そのとても大きな理由の一つに挙げられるのが


一戦、一戦が作業になってしまった


というのです


今ではハンターが一方的に狩り続けています

そして

そんな状態を作り出しておきながら

特異個体と呼ばれる、常軌を逸したモンスターが出てきました

ただ強い、

ただ動きがトリッキー、

なにも「楽しめない」コンテンツでした

そして「たっぷり」クエストの実装で作業を助長させる始末



何故、


「モンスターハンター」という作品群が支持されているのかが理解できていないのです



本当に悲しい事です

本当に悲しい結果になってしまいました




そんな私の望みは

前メゼポルタ広場とドンドルマを共存させる事


ゲームはあくまで趣味なのです

多少の不便はあって当然です

一分、一秒を争う狩人祭なら前メゼポルタでいいでしょう

ですが

私は

MHFとして、

ゆったりと流れる時間と音楽のあるドンドルマで過ごしたいのです

そのための課金ならば惜しみません

実際、そんな希望を抱きつつ課金し続けていたくらいです



「そこ」「世界観」「雰囲気」



これらは十分、付加価値として存在しており

他のゲームでは味わえない空気を得る事ができる美点です

これほどコストがかからないコンテンツを私は知りません






一度、原点へ帰るべきです




それと

私は、次に何かしらの大きな発表があるまで

全ての課金を停止するつもりです


何とも


残念な結果になってしまったMHFです


一日でも早く、


原点回帰を視野に入れたアップデートを望まずにはいられません


その時こそ、

私の課金パゥワーが炸裂する時です


お願いします









【S.S.S.】
しかし広場には酔った・・・・・・



WS000000009 (880x669)




blogram投票ボタン
MHF・攻略ブログ