娯楽の殿堂 2鯖へようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PSO2】 初音ミク 【ミクダヨー】




とうとう来てしまったか


bg_home_convert_20130329162528.jpg



ヴォル・ドラゴン

クォーツ・ドラゴン

クローム・ドラゴン





クロームはアレはアレでありかな


んで


ドラゴン・エクスですか

すでに使い回し感がぱない

しかしながら

ついに初音ミクまで来てしまったんですね

おまけに


WS000099.jpg

ミクダヨーさん

なにしてはるんですか


言っときますが

絶対に課金なんてしません

こんなのにホイホイ釣られてどーするんですか

あほらしくて4月10日にACスクラッチなんか回すわけないじゃないですか

諸費者ばかにするのも大概にして欲しいものです



そういえば



プレミアムが切れそうなので

しかたなく

課金しなければいけませんよね

まったく・・・・

ss_01_l.jpg


でも

余ったACがあったら有効利用するしかないですよね

それは仕方がありませんね

そのせいでスクラッチを回しても仕方がありませんね

そのせいで初音ミクが出てもしかたがありませんよね

ほんと

やれやれ


です




blogram投票ボタン
スポンサーサイト

【ナルト】 新店のセブソイレブソでコミックスを買った結果wwwwwwwwww



DSC00179 (900x506)


どういうことだってばよ・・・・・







blogram投票ボタン

【FF14】 cβフェイズ2へ向けてのパッド選び



って

ゆーか

その前にマウスの反応がおかしいんだが?


今まで使ったなかで一番のお気に入りなのに・・・


なんかドラッグ出来ないことがまれによくあるらしい


ちなみに


使ってるのはコレ↓

Logicool Wireless Mouse G700
wireless-mouse-g700-gallery-2.png

スイッチが14個(!)あります

ワイヤレスマウスではありますが

付属のケーブルを使えば有線でも使えますし

このマウスには始めからエネループがバッテリーとして付いています

ケーブルは充電にも使えます



少しかたいケーブルだったため

癖がとれるにはかなりの時間が必要な感じでした

なので

私はワイヤレス一択です


wireless-mouse-g700.png

非常に使いやすくて困ってしまいます

何よりサイドに付いている4連スイッチが優秀で

何故これを他社が採用しないのか?



感じてしまうくらいに便利です

このマウスは

ロジクールから専用ドライバをインストールすると

全てのスイッチにマクロ登録が可能になります

私の場合

サイドのスイッチにはページの進む&戻るとコピペ

人差し指のサイドにはマウス感度や

ホイール押し込みでページの更新を仕込んでいます

ゲームというよりも文章の構成に使っていますが

むしろゲームや精密な操作に向いています


などと


この記事を書きつつも

G700をなんとか使っています

でも

何が悪いんだろう・・・

もし買い替えになったとしても

高くてもまたG700を買いそうです

たぶん¥7.980くらいで買ったと思うので多少高くても買うでしょうね

まさか

私がマウス&キーボードでFF14をプレイする日が来る・・・

とは

夢にも思わなかったし

テスター期間で結構酷使したのがいけなかったのかなぁ・・・





そういえば

パレットのアイコンをドラッグすると

有り得ない場所にドロップを誤爆しまくったり

使わなくてもいいアイテムをがぶ飲みしてたなぁ

てっきりUIが原因だと思っていたんですが・・・




ぐぬぬ・・・




そのためにも次のパッド選びは慎重にせねヴぁ!

しかしながら

私は昔からPS2のデュアルショック2しか使わなかったので

今さら箱〇とかゴメンです

てゆーかPS2の純正コントローラーが殆ど売ってないよ!

いくらPS2の生産を完了するからってここまで入手困難になるとはね


なので次のチョイスは↓コレを狙っています

JC-U3312BK-FF_01.jpg

エレコム製のFF14仕様パッドです

三年前は買いそびれてそのままだったんですが

今は標準仕様よりもかなり安くなっていました

某熱帯雨林では¥1.599でしたよ

標準仕様を使ってみた感じでは

PS2にかなりの部分が準拠していて

スイッチの節度感も良好でした

でも

少し気になった部分もあります

PS2コントローラーでいうところの

L2R2がL1R1とほぼ平行に配置されているうえに

L2R2のスイッチがPS2より小さくて押しにくかったです

JC-U3312BK-FF_05.jpg
↑でいうところの7と8のスイッチですね

もっとオフセットしていてもいいと思います

それ以外はコンパクトにまとめられていてよかったですよ



他にも候補は探していますが

中々コレ!ってものには出会えないですよねぇ

PS3純正コントローラーだと

コンバーター経由で振動機能が殺されるのが解せません



うーん



参りましたねぇ・・・


blogram投票ボタン

【FF14】 過去【進行形】

世界の偉い人々

全力で花粉症を完治させてくれてもいいんですよ?




花粉・・・



うっとおしいぜッ!!




こんばんは




先ずはこの動画から

【旧FF14オープニング】

旧FF14をプレイしていた方々へ


このOP憶えていますか?

当時はこのOPのような

自由な

本当に自由な冒険ができるんだと

みんなが楽しみにして再生していたことだと思います


その結果は

まぁ・・

アレなんですけどね


今だから言いますが

私は旧FF14の戦闘システムは好きでした



自分の事は自分でする

攻めるも守るも自分次第

ある種の放置プレイでしたが

オートアタック(AT)では無いのが気に入りました

ただし

そのおかげで凄まじいラグと不具合に悩まされたんですけれども


そんなこんなで


旧FF14で仲良くしてくれた方々に恵まれ

私は旧FF14でも楽しくプレイしていました

【終焉】を迎えるまでね

そして

過去から新生へ

過去ですが進行形へ


【新生FF14オープニング】


私は

このOPを観てると涙が出てきます

OPの出来不出来とかではありません


なんてゆーか


成長する我が子を見ているような・・・

そんな気がしています

新生を選び

そして再誕する

難しいことに挑戦しているこの作品には

ある種の特別な感情を抱いているのかも知れません

もう一度だけ

期待して待ってみようかと思います

私は現在進行形でβテスターをしています

詳しくは書けませんが

今のところは非常に良い出来だと思っています

まだまだ改良するべき個所は目につきますが

スクエニも過去から進行形で奮闘してくれているようです


一体どれくらいの方が

テスターとして参加しているのかはわかりませんが

現在のフェーズ1では古参のFF14プレイヤー

つまりはレガシープレイヤーなのでしょうね

そんな

一番苦労してきた方々がテストをしているのだと思います

けれどもPC以外で





「少しでも早くPS3でプレイしたい!」





そんな声も聞こえて来そうですが

今回の開発テストは出来るだけ時間を掛けて欲しいと思います

満足するまで出さないことを祈るばかりです

そして

新生へと再誕したら
(あえて名前は出しません)



共にグリダニアから出発したエレゼンの剣士

ジャッカル狩りで逆にみんな狩られたミコッテの槍使い

英語が堪能なハイランダーにして心優しい槍使い

鍛冶と板金を初期に極めたララフェルにして剣士

いつも気にかけてくれた

エレゼンのクラフターにしてアメリカから参戦の方々


今はどうしているのでしょうか?


また

どこかで逢いたいものです

テストサーバが同じなら

もし

このブログを見ていたら

また

どこかで逢いましょう


その時を楽しみに待っています




少し寂しい〆かたですが今日はこれで


それでは

また!





blogram投票ボタン

【FF14】 新ベンチマークソフトやった結果wwwwwwwww


スコア低すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww



つい先日

新しいFF14のベンチマークソフトがリリースされました


ベンチはコチラからどうぞ


今回より1920×1080がサポートされているとのこと

しかしながら

SLIは未だに封印されておりまする


WS000031.jpg


これはちょっとSYレにならんでしょう?

こんなのでSLIに対応したところで

そんなにスコアが伸びるとも思えなくなってきました


今までのスコアが↓コレ

WS000034_20130316001746.jpg




ぐぬぬ・・・・・




これでもFF14発売に合わせて購入した

当時でもそれなりのスペックだったはずなんですが・・・・




これはグラボ載せ替えか・・・?





だったら

候補はゲフォ一択


一つ目!

WS000029.jpg

GTX TITAN!






17万~20万とかありえん・・・

値段と熱と消費電力と性能がマジキチすぐる・・・・




もう少し現実的に

二つ目!

WS000030.jpg

GTX690です

現行

シングルカードではたいタン最恐でしょうが

もう少し現実的にいくのならGTX690くらいでしょうか?

とはいえ

それでも10万~もするグラボですので二の足を踏みますよねぇ



なので



三つ目!

WS000027.jpg

GTX680です

かなりの優等生っぷりを見せつけているこいつ

消費電力と発熱量でもかなりの好成績を収めている様子です


WS000028_20130315235103.jpg

↑これはnVIDIAから拝借して来たものです

私のグラボがGTX470のSLIですから

上のグラフを見ても

どれだけ世代が変わったのかが見て取れます

スコアを見比べるだけでも痛々しく感じます・・・

なんかGTX590がやたらとはりきってますが

GTX TITANがスコアグラフカンストしてるのが凄まじいですね

それを追いかけるGTX690も大概なのでしょうが

その下のGTX680のそつなくこなすスコアは見事です

欲しいなぁ



とゆーか


もうすぐ新生です

ここまでFF14とかかわったのです

ここらでもう一発

新しいPCを新調するのもありですかねぇ


正直ところ


今のGTX470は旧FF14をプレイしてから

かなりの寿命を削られていると思います

電源もそろそろ怪しいかも知れません


はてさて


どうしたものでしょうか・・・・




blogram投票ボタン

【FF14】 想い出 其の三


春の嵐吹き荒れる今日この頃

花粉のせいでおれの寿命がストレスでマッハなんだが・・・



以下、想い出SSを貼りつけるスレになります



1_20130313230254.jpg

クイッくをつかいつつカカッとザナラーンを目指します





2_20130313230257.jpg

初期の黒衣森には都市から離れるにつれ
わき道へ入るとモルボル(超アクティヴ)がわんさかいました






3_20130313230300.jpg

ここが黒衣森とザナラーンの境界です







4_20130313230305.jpg

当時でも言われていましたが
個人的にマップコピペは構わないのですが
ここまで景色が激変するので驚きが鬼になりました







19_20130313230353.jpg

たぶんゴールドバザーだったと思います








23_20130313230356.jpg

うちの娘は美人です






26_20130313230400.jpg

それからひたすら走り続け







27_20130313230404.jpg

キャンプ・ドライボーンへ到着







32_20130313230445.jpg

その周辺にはコイツ↑がいる地帯があり








33_20130313230448.jpg

大抵はこう↑なります
実はコレ一回目の遠征SSと混じっており
この後グリダニアまで強制送還されており時既に時間切れでした







34_20130313230451.jpg

で、ここからがリトライの遠征SSです
今度はドライボーンからスタートしたもののMPKで乙ってます






37_20130313230455.jpg

そろそろ夜明け






45_20130313230648.jpg

何とかウルダハが見えて来ます
最初、ウルハダだと思っていたのは内緒です






46_20130313230651.jpg

みんな初期装備で旅してきたでしょう
冒険してきたなぁと感じます







48_20130313230654.jpg

涼しそうな通路を抜け






49_20130313230657.jpg

資本主義の豚大好きな都市ウルダハへ到着です








53_20130313230701.jpg

ここへ来た目的は格闘士ギルドへ寄るためでした







55_20130313230732.jpg

何とか見つけますが
LV20になってから出直せksgには参りました




とゆー訳で

今回はこれでおしまいです

ザナラーンの曲はどこの場面でも印象に残っています

人も多くとても賑わっていた印象があります

新生のウルダハがどうなのか楽しみです



blogram投票ボタン

【FF14】 Twilight over Thanalan


ふと聴きたくなって探してみました





アントリングに絡まれたのもいい想い出




blogram投票ボタン

【FF14】 想い出 其の二


いつの事だったでしょうか


森のある一部のエリアが落ちてしまったことがあります



私の開始国はグリダニアでした

グリダニアという国は

黒衣森(こくえのもり)



呼ばれている結界に護られた奥深い森です


ある日


グラボのファンが唸りを上げながら

その日も懲りずにせっせと

リーヴ巡りのためにウルダハへ行く道中のある日の出来事です


2_20130307000517.jpg


↑コレ

わけわかりませんよね

こうなる前のSSはありませんが

このエリアに入ると突然ロビーサーバまで落とされたのです

んで

復帰したらこの有様でした



3_20130307000521.jpg

何度リログしても落ちる落ちるwww

公式には何も発表がなかったため

私は何度もリログしました



4_20130307000524.jpg

マジでストレスがマッハでした




5_20130307000527.jpg

挙句

ロビーサーバまで落ちる始末




6_20130307000529.jpg

oβの時から似たような症状があった気もするので

総統閣下がお怒りになるのも頷けます


【総統閣下が大作MMOβにお怒りのようです】



もうお手上げです

うちのPCが逝ったのかとも考えました


8_convert_20130307000717.jpg

そのうち

見ず知らずの方々もバタバタと倒れて行く始末・・・・

なんか・・・申し訳ない気もします



10_20130307001201.jpg


しばらくして

やっと状況説明があり

そのままみんなでお昼寝タイムが続きます



11_convert_20130307000827.jpg

しかしながら

まだまだ犠牲者は増え続ける模様




12_convert_20130307000852.jpg

この画面を最後にその日はそっとログアウトしました

復旧したら

なんだかちょっと巻き戻されててわりとすごくヘコみました・・・




blogram投票ボタン

【FF14】 新生おもろすぎワロタ




どうかは保守義務のために一切公言できません

画像うpもできません

なので空欄埋めにベンチスコアとか貼りましょう


WS000014_20130304223856.jpg

SCORE:6403
平均フレームレート:51.994
評価:とても快適
-とても快適な動作が見込めます。
グラフィック設定をより高品質に設定しても、とても快適に動作すると思われます。

画面サイズ: 1600x900
グラフィック設定のプリセット: カスタム



なんでしょうこのコレジャナイ感

SLIには未対応とのことなので諦めていますが

いくらなんでもちょっとこれは・・・



ちなみに設定はすべて高負荷設定でベンチを回しています

そろそろグラボ買い替えかなぁ・・・


悩みどころですね




ところで



新生FF14については保守してるので

詳しい内容は一切話せませんが

PCスペックでお悩みの方は

そこまで悲観的にならなくてよさそうです

旧FF14とは比べものにならい程の軽さで動きますし

なにより

久しぶりに思いのほか

時間が経つのが早かったと思うくらい面白かったです

期待していいと思います

詳しく書けないのがもどかしいですが

まだまだテストは続きます

せっかく

FF14とは三年近く付き合っているので

ちゃんと

再誕するその時まで

私も懲りずに

最後まで見守っていきたいと思います




blogram投票ボタン

【FF14】 想い出 其の一



新生FF14がもうすぐ生まれようとしている現在

過去の遺物とされつつある初期FF14

今思い返せば

とんでもない状況下でローンチしていたんだなぁ





開発側にもプレイヤー側にも敬意を表したくなります


そんな当時


もっとも多くの方が苦しめられた

『ある』

場面を集めてみました


WS000000005_20130302211801.jpg

ログイン突破すら無理ゲーという斬新な仕様でした




WS000000007_20130302211804.jpg

トドメはこれ

この後サーバダウンが告知されました





WS000000000 (2)

なんとかログイン出来ても

エーテライト周辺でリーヴをするとこの有様





WS000000004_20130302211706.jpg

地図を開くとこんな感じ





WS000000019_20130302211808.jpg

オチオチ釣りも出来ませんでした

けれどもリーヴは消費される罠

懐かしいですね





WS000000022_20130302211811.jpg

今では懐かしい初期レイアウトのリーヴです




WS000000023_20130302211834.jpg

この黒兎堂のマイセンタ探しからしてリーヴ扱いでした

みんな手探りで依頼主を探し出すという斬新な仕様でしたね






WS000000000 (3)

けれど

一番みんなの頭を悩ませたのは消耗度ではないでしょうか?

だって修理の材料確保と修理可能ランク&クラスを満たしつつ

さらに運ゲーが絡む修理コマンドを実行する・・・・

私は結構好きでしたよ


ただし


消耗でストレスがマッハにはなりましたが^^



ある意味


ヌルゲーではなかったんですよねFF14

知り合いもたくさん出来たのが意外でした


などと


こんな昔話を書けるのも

みんなで苦労したおかげでしょうかね

っても



ゲームで苦労ってなんやねんwwww



てな訳で

楽しい苦労話でした



まだまだ昔話は続きます



blogram投票ボタン
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。