FC2ブログ

Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖



今日はとても遅い時間での更新です

今回はMHFも他の雑記もまったく関係ないお話なので

出来れば読まないほうがいいと思います

これは私個人へ宛てた私への手紙です





ほんの少し先の未来にいる私へ


今日は8月21日 土曜日です

外は猛暑が続き子供たちは暑さでバテバテです

暦ではもう秋だというのにこの暑さ・・・

そちらの夏はどうですか?

やはり今以上に暑くてバテバテでしょうか?

地球温暖化は私たちの未来へ進むほどに

更に厳しい現実を突きつけるのでしょうね



本当に暑い日々が続いています



今でも自分に問いただしています

私がここへ来た選択が間違っていたのかもしれません

その時は

最良の選択肢だと確信していたのですが

やはり、また、

私は自分に罪を背負わせる事になってしまいました








ミックスマスターが今日、亡くなりました








死因はよくわかりません

ですがはっきりといえる事はあります

「責任はお前にある」という事です

私たち家族は

小さい時からずっと

いつ別れがきてもいいように

並々ならぬ覚悟をもって毎日を生きてきました

それはこれからも変える事はありません

普通の人間には理解しがたいこの感情は

私にとっても人生の枷でしかないのはよく理解しています

でも

何をやっても中途半端な私が唯一

ここまで貫き通してきた覚悟です

ほんの少し先の未来にいる私も

唯一、一点の曇りもないこの覚悟をあなたの類稀な精神力と

人には愛される事は稀でしたが

たくさんの動物たちと普通の人よりも多く、深く、

気持ちを通わせる事ができる才能は

何年先のあなたであっても忘れてはいけません


お願いしますね


あなたに向けて書いているこの手紙も

書いている私はとても冷静に文章を見直したりしています

やはり

私の中にはもう一人の「私」がいるようです

心の底から泣きたいのに泣く事ができません

まるで

泣き方を忘れた世捨て人のような気分です

そんな嫌悪感が自分に押し寄せています

とても

生きている事が辛いのです

覚悟はしていたはずなのに・・・




私はこれからも普通の人間よりも多く

出会いと別れを繰り返す事でしょう

その時に

後悔しないで済むように

日々の覚悟は忘れないでください

この手紙はあなた自身への戒めでもあるのです



そしてミックスマスター

あなたは生まれた時にジョルノに鼻を噛まれて以来、

呼吸音がおかしかったね

それもあってミックスマスター、あなたを残したのです

あなたの兄弟たちは今でも兵庫県で元気に暮らしています

それなのに

私はあなたを死なせてしまいました

天寿を全うさせてあげられなくてごめんね

この酬いと償いは

いつか必ず、私が受けます

約束します

だから

もう

ゆっくりお休み

今までの家族に会える事と

あなたに安寧の時が続く事を祈っています

私の大事な家族、ミックスマスターへ愛をこめて・・・


032_20100822020314.jpg
2003年2月14日誕生
2010年8月21日没

おやすみ

ミックスマスター

生まれてきてくれてありがとう!




関連記事

Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/08/23 (Mon) 00:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply