FC2ブログ

Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖





結局

どのスペックが最適なのかわからなくなりました


【とあるネ実より以下、抜粋】
FFベンチHiの測定値
環境:Core i7-860/DP55WG/2GB PC10600x2/Win7 64bit 解像度:1920x1080

ベンチマークスコア
SCORE:4698 RADEON HD5870 1GB (GIGABYTE GV-R587OC-1GD)
SCORE:4641 RADEON HD5870 1GB (Sapphire HD5870 GDDR5 1GB)
SCORE:3957 RADEON HD5850 1GB (MSI R5850 Twin Frozr II)

SCORE:3843 GeForce GTX480 1.5GB (EVGA 015-P3-1480-AR)
SCORE:3259 GeForce GTX470 1280MB (EVGA 012-P3-1470-AR)
SCORE:2826 GeForce GTX285 1GB (ELSA GLADIAC GTX285 V2 1GB)
SCORE:2703 GeForce GTX260 896MB (GIGABYTE GV-N26SO-896I)
SCORE:2630 GeForce GTX460 768MB (MSI N460GTX CYCLONE FAN)
SCORE:2582 GeForce GTX465 1GB (EVGA 015-P3-1465-KR)

SCORE:2521 RADEON HD5770 1GB (GIGABYTE GV-R577UD-1GD)
SCORE:2514 RADEON HD5770 1GB (HIS H577Q1GD IceQ5)
SCORE:2121 RADEON HD5750 1GB (HIS H575FN1GD)

SCORE:1755 GeForce GTS250 1GB (EVGA 01G-P3-1145-TR)
SCORE:1605 GeForce 8800GT 512MB (Leadtek PX8800GT TDH 512MB)

SCORE:1401 RADEON HD5670 512MB (Sapphire HD5670 512M GDDR5)
SCORE:1078 GeForceGT240 512MB(ECS NGT240-512QI-F)


【CPUの違いがベンチ結果に及ぼす影響】

●LOWのスコア:CPU定格+HD5870の場合
【CPU】 corei7 860@定格 【VGA】 HD5870 【LOW】 5543 【LOADTIME】 17418
【CPU】 corei7 960@定格 【VGA】 HD5870 【LOW】 6271 【LOADTIME】 17163
【CPU】 corei7 980X定格 【VGA】 HD5870 【LOW】 7800~ 【LOADTIME】 ****

●HIのスコア:CPU定格+HD5870の場合
【CPU】 corei7 750@定格 【VGA】 HD5870 【HI】 4686 【LOADTIME】 17700ms
【CPU】 corei7 860@定格 【VGA】 HD5870 【HI】 4752 【LOADTIME】17189
【CPU】 corei7 870@定格 【VGA】 HD5870 【HI】 4834 【LOADTIME】 17224ms
【CPU】 corei7 960@定格 【VGA】 HD5870 【HI】 4980 【LOADTIME】17345
【CPU】 corei7 980X定格 【VGA】 HD5870 【HI】 4800~4900 【LOADTIME】 *****


情弱な私でもライトユーザー向けとは思えません

ベンチではRADEONがとても優秀に思えるのですが

Oβが始まる前までは最適設定されていなかったのか

結構、不具合が報告されていたようです

対して

スクエニから早い段階でサポートを受けていたNVIDIA

逆にスコアがあまり振るわない結果となる場合が多かったようです


なので


どうにも解せません

数年先を見越した作品だとは聞いていますが

あのベンチで大方、

数年先のユーザーまでを篩いにかけるような代物だったのでしょうか?

うpデート繰り返す度にスコア5000↑クラスを要求されるのなら考え物です

どうやら

11月くらいには早々とうpデートを行うような発言もありましたし



『今、とりあえず動くスペック』



ではあっとゆーまにキビシくなるのでしょうか・・・・

そうなると

各メーカーがオススメしている推奨PCはかなり怪しく感じます



そうはいっても



PS3ユーザーが参加することを考えると

おいそれとは廃スペックを要求することは無いのかも知れませんね



なんか



今のMHFにとても近いジレンマを運営が抱えているような気がします

MHFではX box360が参入するにあたり

無理矢理、操作系からシステム周りまでX box360に合わせてしまいました

PCユーザーからは未だに不満が絶えません

家庭用コンシューマ機とPCとでは所詮

求める姿が違うのです

それは大人の事情が絡むのですが

その場合は運営スタッフも従わざるを得ません



悲しいけど

会社員だしね



少しだけMHF運営に同情します

FF14にも似たようなジレンマを抱える日がくるのでしょうかね

FF14がどの辺りをターゲットにするのかで動向も変わるのかも知れません


だって


廃スペックPCでないと今後も満足するプレイが出来ない


とか


PS3でも気軽にユーザーが参加できるように仕上げる


単純に二通りに別けて見ても

その意味は全く別の解釈ができます

今のOβでどう変わるのかなんてわかりませんが

私としては

PCで参戦するのなら

今、動くスペックよりも

2年くらい先まで十分使えるものを選ぼうかなと思います

それに

今の時代、3Dだなんだと求められるPCスペックは「貪欲」そのもですしね

最初の投資で

高くても優れたPCケースや周辺機器を揃えておき

必要に応じて

日進月歩のCPUやGPUをチューニングする

とかね

まるで車をイジるような楽しみもある気がします

もっとも

車ほどお金も掛からないので金銭感覚には注意が必要ですけどねw



兎も角



私としてはスクエニがサービス開始にあたり



どれくらいのスペックがあれば
どれくらいの期間、快適に遊べるのか?




この指標は発表して欲しいと思います

もちろん

PS3ユーザーではどうしようもない

ベンチスコア基準では全く意味がありませんけどね



MHFと同じ末路を辿るのか、
それとも
PC独自の路線をPS3にも準拠させるのか、




とても興味深い事案だと思います

とゆーわけで

私のPC購入ももう少し慎重に決めたいと思います


みなさんも快適なPCライフを!


blogram投票ボタン
MHF・攻略ブログ

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by
MHFFF

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply