FC2ブログ

Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖

           大衆酒場を知らないキミ達へ捧ぐ



ドンドルマ



この言葉を聞いても何のことかわからない方も居られることでしょう。


過去、メゼポルタは現在の様な狭い広場ではなく

もっと大きな広場でした。

初期の頃は大した施設もなく、本当に大きな

『メゼポルタ広場』と呼ぶに相応しい場所でした。


後に様々な施設が整備され始め、現在の原型のようなものを形成しておりました。

今思えば、あの広大な広場を落し物ねこの為に

駆けずり回ったかと思うと辟易します(´;ω;`)ウッ…


一方

ドンドルマとは現在のマイハウスに入る様な位置づけにあり

現在の『広場』ではなく『街』と云うものが存在し

『広場』の各四方に入り口がありそこから

ドンドルマ街』へと通じておりました。

中に入ると、大きく分けて5ヶ所の施設があり

マイハウス
酒場 (HR1~)
大老殿 (HR50~)
アリーナ
武具工房

などがあり中央広場には商店や釣り場がありました。





mhf_20091115_200044_403_convert_20091117205758.jpg
正面入り口が酒場、奥の階段に続くは大老殿です。
襲撃を受けていますね・・・・・。




mhf_20091115_195935_135_convert_20091117205510.jpg
マイハウスへはココ!
右に見えるは酒場です。




mhf_20091115_195958_753_convert_20091117205546.jpg
上には竜人族の大長老が居られ
ラオシャンロンの尻尾を斬り落とした逸話が残っています。




mhf_20091115_200006_904_convert_20091117205618.jpg
ここには歌姫が居り、夜になるとその姿を現し歌声を披露してくれました。




mhf_20091115_200014_880_convert_20091117205652.jpg
この中には今も昔も、工房長と弟子達が毎日鍛錬に励んで居ります。




mhf_20091115_200025_954_convert_20091117205722.jpg
無残な姿を晒して居ますが以前は襲撃時でも商店に人がいました。
大した根性です。



こうして見て見ると感慨深いものがあります。

始めた頃、勇気を出して街に入り

マイハウスの場所がわからずに大老殿に続く階段の衛兵には怒られ

次に入れば酒場だったりと散々でした・・・・。

又、今の様に細かく推奨HR帯でランド分けされていた訳ではなく

上位に上がればすぐさまに

高HRのヒト達(当時はHR99までしか開放されてなく、初期はHR50迄でした)と

同じ場所に放り出されました。゚(゚´Д`゚)゚。

今のヒト達以上にプレッシャーを感じながらクエストを受注し

ビクビクしながら募集を掛けておりました。

その当時のHR30HR99では

決定的な実力差があり

シンボルカラー【赤】を4人揃えることで発動する

友情スキルが何に置いても優先されました。

これは運気スキル【幸運】に相当するものであり

コレを発動させるためには装備に最低一箇所、S装備が必要だったのです。

ある意味、7.0からのスキルカフの様な補助スキルだったのかもしれませんね。

今の様に運営の過保護なまでの初心者支援などある筈もなく

高HRとのトラブルもしょっちゅうありました。

ですが

先人達の姿を見ながら真似をしたり

怒られながら覚えたりすることで上達するのは間違いではなかったと思います。

リアルでもそうですが

慣れてしまった環境でダラダラしているよりも

善かれ悪かれ

刺激と緊張があればヒトは成長できると思います。

もちろん、それはオンラインゲームにも当てはまります。



・・・・実行することが、難しいのですがね(´・ω・`)



ともあれ



何かのイベントでもいいので

一日だけでもドンドルマを開放してほしいものです。



3連休なのに仕事で(´・ω・`)な一日でしたウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!








次回!テイルズシリーズと戦いますお!


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply