FC2ブログ

Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted by

死の恐怖

死の恐怖



始めに

東北関東大震災の被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます

また

東北から参戦していた信愛なるハンターの方々、

鯖は違うかも知れないし

それどころではない状況だとは思いますが

いつか

いつか一息つける時が来たなら、


必ず、帰ってきてください


モンハンを愛する限り、我々はどんな状態でも、

いつでも

いつまでも仲間なのです

忘れないでください



そして

今回はMHFにちなんだ動画をうpしておきます

古くは

MH、MHG、MH2dos、と渡り歩いてきた本物のハンターたちなら

今回の作品に何か感じるものがあると思います

まぁ

それに

結構、有名な作品ですし私も過去にうpさせてもらったこともあります


組曲『MHF』



古き良き、ドンドルマ時代の名残を感じさせてくれる作品です

私自身、ドンドルマをMHFに返してほしくて

運営への要望

某掲示板

2鯖

ブログ

色んな場所で色んな行動を繰り返していました



MHFもフォワードへと新しい道を歩んでいます

それ自体はとても喜ばしい事なのですが

今、

この時期に敢えて私はもう一度、

みんなに問います

本当にMHFはこのままでいいのですか?


いつかMHFを離れる時が来て、

数年後、

今のMHF、メゼポルタにハンターたちに愛郷の想いがあると思いますか?


私の答えはNOです

ビジネスモデルとして効率化と

ベースのMH2dosからあまりにもかけ離れてしまっている現状の閉塞感

みんなも

もうとっくに気が付いている事だと思います

特に古いハンターたちなら尚の事だと思います


私の様な古いハンターを懐古厨だと言ってしまえばそれまでですが

コンテンツをMMO路線へシフトした時から内容は破綻しているのです

なぜ、そう思うのかは

同じものを何百、何千と集めて納品させる手法が、

今までのMHに当てはまるかどうかを比較すれば簡単にわかります

ゲームの最大の敵である


飽きる


という要素をMMO路線で綻びを直しているだけなのです



MHF運営の苦労も相当な物でしょう

収益を出すモデルとしては国内だけではなく、

海外から見ても過去に例を見ない程、

特異なジャンルを確立させているのです

尚且つ、順当に収益を出しつつオンライン事業の拡大も図ってきています

カプコンとしては

今後も可能な限りMHFで収益を絞り出そうとしています

私は

今までも言っていますが

オンライン事業には疎かったカプコンがここまで成長を果たしのです

もう、MHFではなく、

今まで蓄積したノウハウを生かした

新しいMHオンラインへの移行を考えるべき時期に来ていると思います



今の

何も裏付けがなく、

説得力のないメゼポルタ、

キャラバン、

クエスト、

NPC

何一つ、


大切にしたいという想いが湧き起こらないデータの塊だと私は思います



お客様のために



そんな体のいい言い訳で課金装備を蔓延させ、

初心者には一番大切な、

そして

一番、楽しい時期をカプコン自身が否定してしまっているのです


それを

先行プレイヤーとの様々な格差を埋めるため、

と言えば聞こえはいいのですが

これは明らかなMMO思考な運営手法です

唯一の救いは

MHFに経済活動が無いためアイテムに関するギスギス感が無いことでしょうか

私には

MHFプレイヤーの寿命を加速させてしまっている様にしか見えません


カプコンにはどんどん儲けてほしいですし

もっとたくさんの作品を生み出してほしいとも思います

なので

今回の作品は

MHF運営にこそ見直してほしい作品なのでこの時期に再うpさせてもらいました

まぁ

見てる訳ないでしょうがね



それでも


今回の震災に遭われたたくさんのハンターたちが愛郷の想いを抱ける、

そして

復興を果たしたら帰ってきたい!

そんな

誰もが愛して止まないメゼポルタを育ててほしいと私は思います


いつか

普段の様な日常が取り戻せる日が来た時、


きっと、アナタの友人はそこにいるよ!


そう言えるMHFであってほしいと心からそう思います



また、いつか


みんなとバカやっていられるMHFになりますように・・・・・







blogram投票ボタン
MHF・攻略ブログ


関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by
MHFニコ厨

Comments - 4

There are no comments yet.
死の恐怖  

確かに
我々もMHの様々なバリエーションに順応してきた分、
違和感の払拭さえ、早い段階で出来ていれば楽しめるでしょう

しかしながら

今のMHFのマイキャラの運動性能では、
新しいコンテンツ()達には受け皿として
限界をとっくに越していると思うのです

その不自由さと制限された環境下で如何に立ち回るのか?
それがプレイヤースキルを育てる事にもなりますが
今の装備ありき、スキル完備、課金コンテンツ指定など、
そんなのは別のMHを起ち上げてやって欲しかったです

こないだこんな事がありました

~ブレイブにて~
特茶茄子火事場餓狼双orランス丸薬持ち込みフラウでココ!@2

だったか募集に凸しました
条件はクリアしてるので「よろ^^」で参加するも、

貼り主「レスタはフラウなんですよね?」
私「え^^」

貼り主「フラウ指定なんですけど^^;」
私「え^^」

貼り主「フラウないんですか^^;」
私「移動しますね^^;;;;」

などと
強烈な指定を自由区でかけられました
しかもこの基地外だけなのかと思いきや
以外にも多くの人が指定していた状態
殆どのヒトは自分で契約して@2だったんだけど
一部の連中は別にレスタのキャンペーンじゃないのに
平然とフラウを指定しやがる不思議
なら自分でレスタに課金汁!と言えども

「いないから指定したんですけども^^;;;;」

だってさ
確かにあのフラウ=ボウは飛びぬけて優秀なのだけれども
さすがに、もうついていけないと思いました

ソロがメインな私などあのおとこの娘はありがたいんだけどね
しかも
いっつもセリフの「雇い主さん!」が
いつも「飼い主さん!」に脳内変換されて萌えまくりなんだが?

フラウ「ねぇねぇ飼い主さん」
フラウ「フローラちゃんとボクってどっちが好き?ねぇねぇ?」

とか

おいィ?もう狩りどころじゃないでしょう?

みたいなw

ハァハァ


結論としては、おとこの娘は意外に萌えた自分に出会えた悦びが残りました^^v

2011/04/01 (Fri) 12:23 | EDIT | REPLY |   
おG  

新しい仕様に対応するために
ユーザー自身も変化していかなければならない

効率から離れて
のんびりプレイを続けていたら
そんなことを思うようになりまんした

ただ毒麻痺弱体化した現状で
新規ユーザーがミラトリオを相手にすることを思うと
気の毒でならない

勝てなくはないがめんどくさい

2011/03/31 (Thu) 15:01 | EDIT | REPLY |   
死の恐怖  

どこのどなたか存じませんが、
とても感慨深いコメントをありがとうございます・・・

今回の記事は、
以前までレジスタンス的な行動をしていた時以来に
それまで書いていた想いとさほど変わらないので、
書こうかどうかと悩んだのです
今はログインすら出来ない仲間もいるでしょうしね

その昔、個人的には
ドンドルマ返還運動と捉えて活動していたのです
色んなヒトと議論を重ねつつ要望をまとめて送ったり、
様々な方法でアピールしていました



結果はご覧の通りで
結局、MHF運営は

旧ドンドルマ『的な』

交流区でいいのではないか?
という、
一番やってはいけない使い回しの方法で
お茶を濁して終わりにしました

私たちの努力と想いは、
結果、MHF運営には届きませんでした

我々が意見を出し続け、
様々な『場所』で議論を続け、
実に2年近い間、無視され続け、
やっと、要望にドンドルマに触れる検討記事が
公式HPに掲載されるまでほぼ2年・・・・

その結果、MHF運営の出した、我々への答えが
あのお粗末極まりない交流区だった訳です

などと

今更話してみても変わらないものもあります
残念でなりません

仕方ない

そう自分には言い聞かせて
何か腑に落ちない気がしつつも
未だに未練を引きずりプレイしています


でも


今回、
あなたから頂いたコメントを見て
なんで今でもプレイするのかわかったような気がします

こうなってしまってもいつか必ず戻ると信じて、
今日も何かを期待してプレイしてます
再び前のように戻ってみんなで楽しく出来るといいですね


そういう事だったんですね

あなたのコメントが
どうしても見つからなかった私の、
最後の残り1ピースだったようです

やっぱり、
私も、今でも想いのどこかで、
何かを期待しつつプレイしているのだと思います

本当にそう思います

何かもやもやしていた場所が晴れた気分です
今は厳しい状況のハンターも多くいますが、
東北の仲間たちとまた酒場に集まりたいですね!

コメント、ありがとうございました!

2011/03/30 (Wed) 05:24 | EDIT | REPLY |   
名乗るほどの者ではありません  

とても説得力がありますね、僕もそう思います
久しぶりに組曲見ましたが
あ~前は良かったな~と感じさせられますね
こうなってしまってもいつか必ず戻ると信じて、
今日も何かを期待してプレイしてます
再び前のように戻ってみんなで楽しく出来るといいですね

2011/03/30 (Wed) 02:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。