FC2ブログ

Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖



最近

MHFも迷走を続け

終焉間近な雰囲気がプンプンするぜーッ!

的な状態で書くことすらないのでここへ来るヒトも随分と減りました

さらに

久しぶりに更新をしたかと思えば

これからとんでもなく個人的なことを書きますので

いつにも増してスルーしてください

私の家族と私自身へ宛てたメッセージです













今日、8月21日でミックスマスターの一回忌を迎えました

一年とはとてつもなく短い時間に感じられます

それも

今となっては・・・・ですけどもね


ミックスマスター


あなたを死なせてしまった日からずっと

私は

只々、後悔を繰り返す日々を過ごし

只々、『許されたい』と思う都合のいい逃げ道ばかりを探していた気がします



あなたが産まれたその日から

里親へと引き取られていった兄弟達と同じく

ずっと

変わらぬ愛情を注いでいけると思っていました



桜舞い散る下駆け回った春

初めて目にする様々な命犇めく夏

黄昏をみんなで眺めた秋

雪降る中駆け回った冬



これを

いつまでもいつまでも繰り返していけるんだと

何も疑わなかった自分が甘かったのです




別れは突然やってきます

容赦はありませんでした




最期

撫でてあげることも

ごはんを作ってあげることも

家族で散歩に出かけることも

一緒に遊んであげることも


全てが

心残りとなり

後悔として

今でもそれらが絡み合い

深々と突き刺さっている感覚があります




今日で一年



あなたのことを助けてやれなかった私の責任と

あなたを連れてきてしまった責任


悔やんでも悔やみきれません

天寿を全うさせてあげたかった



毎日、これの繰り返しです




他の子供たちは

何事もなかったように毎日元気でいます

あなたの母親、カマンベールは高齢になり

少し、脚が痛むようです

でも、食欲は旺盛でとても元気です


あなたとは血が繋がっていませんが

年齢的にはあなたの兄にあたる白い柴犬

ジョルノは唯一の雄という事もあり

齢を経る毎に雄々しく、立派になりました

ただ

ボールに目がないのは変わりません

安物のゴムボールだともって3秒くらい

いやはや

ボール代もバカになりません


あなたの妹、桜は

リードを付けていても必ず私の左を歩く賢いコになりました

でもこの前

近くで行われた花火大会の爆発音を怖がってしまい

リードを付けたまま二日間無断外泊をしました

全くけしからん娘です

もう駄目かと思い

こんな時だけ都合のいい事ですが

地元の神社で帰ってこれるようにお願いをしてきました

その願いを聞き届けられたのか

二日目の昼前に首輪、リードなしで帰ってきていました

親の心子知らずとはよく言ったものです

大きな怪我もなくしれっと寝ていました

あなたにも桜の無事をお願いしたのが通じたのかも知れませんね

ありがとうね


もう一匹のあなたの妹、菫は

家族の中で一番、臆病な性格のままです

でも

リードなしでも離れず

呼べば必ず足元へ来るところは

あなたと瓜二つのようです

アリスの家系から産まれた子供たちはみな心優しく

決して、ヒトを咬むことはしませんでしたね

そんな良いところは引き継がれて行き

誇り高きアリスの血が脈々と流れているのだと

子供たちを眺めていると誇らしく思います


でも

これらは

親から子へ

子から兄弟へと

家族内での序列、掟を身を持って体験し

目上の者を

見て

真似をして

叱られて

そして身につくものです

今、桜と菫が聞き分けがいいのは

全てあなたのおかげです



あなたは桜と菫に私では教えてやれない

とても大切なことを伝えてくれています

私にとっては

それは掛け替えのない贈り物だと思っています

ありがとう




来年の今頃はどうなっているんだろう・・・・

やっぱり

今と変わらず

後悔を繰り返す日々を送って一年を過ごしてしまうのかな

できれば

それは繰り返したくないかな・・・・

でも

償える方法があるのなら知りたい






なんて言ってみても

そんな都合のいいこと

誰にも解らないよね






何時の日か

みんなの生まれた兵庫へ帰る時が来たら

何か節目になるかも知れない

今は色々と予定が狂いっぱなしだけど

準備を整えて

何年掛かってもみんなを連れて帰るよ

何時か必ず

みんなが生まれた土地へみんなで帰ろう


今から転職はしんどいけども

どんな可能性でも先へ進めるのなら

やれることは何でもやろう



来年

まだこのブログを書いているのなら

私自身へ今回の記事を贈ります

厳しい時代ですが

希望を捨てず

大きな夢を描いて先へ進みましょう


幸せのかたちとは決められているものではありません


その時

感じた未来が幸せに通じているのでしょう

更なる覚悟を心に秘め

頑張りましょう



そして

ミックスマスター

あなたの来世が

この世で最も幸せな世界であるよう祈っています



また

来年、会いましょう


生まれてきてくれてありがとう!



blogram投票ボタン
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply