FC2ブログ

Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖



台風一過


こんばんは

昨日の夜は凄まじい雨風に揺られ熟睡できました


自然とは圧倒的だと感じる瞬間です


そんなことより


たまにはFF14のお話でも書きます




現在

FF14はパッチ1.18bが実装され

色々と過渡期にあります

戦闘システムがオートアタック(以下AA)になったり

リーヴ(モンハンでいうクエストみたいなもの)の報酬内容が変わったり

デジョンのポイントが任意で一か所だけ設定できてコスト0だったり

トトラク、ゼーメルといったインスタンスが追加されたりしています






そんなん知っとるわボケ!







言われても困りますので悪しからず


一応


現在休止中の方と

未プレイの方向けにも書いておりますので勘弁しやがってください




まぁ



そんなこんなで9月末頃にはパッチ1.19がリリースされる模様

製作レシピの大幅改修で簡略化されたり

今後は消滅するナゲットなどが判明したり

ハイクオリティ品(以下HQ)の出現方法も明記されたり

チョコボや飛空艇がようやく実装されたりと

色々と盛りだくさんなようです


少し楽しみです




それとはまた別に



最近は季節的な企画を含め

色んなイベントも開催されています


ハンターズムーン/双月の噂1137_0.jpg

ハムレットへ出向くのはちょいメンドウなんですが

イベントアイテムがエクレア完成品でないことを切に願います

もうBOX満杯だよママン


前回の夏イベントは評価も賛否あり

水着欲しさにやった紅蓮祭のBGMと不具合が酷く

フィールドでもお構いなしにKYなBGMが流れたのが残念でした

街でもずっと流れていて耳障りなことこの上なしでした

それとは対照的に

クリスマスの時はすごく神秘的で

とても素晴らしい演出をしてくれました

その落差があまりにも酷くて幻滅です

でも/poseは面白かったです


さて


戦闘に関してなんですが

AA化したことで

戦闘のテンポはがた落ち

更には

格闘の正拳以外の拳撃&裏拳はMP消費とか無能さをアッピルしてくれています

以前の仕様にアクションゲージさえ無くせばよかったものをこの有様です


これは


個人でかなりの好みが分かれるとは思いますが

ソーサラーなど

後衛を好んでやるヒトならはそれでいいかも知れません

ですが

近接で直接攻撃することを望むヒトにとっては

この仕様変更はほぼ

ターン制バトル並みに劣化しています


攻撃

防御

回避


これらの手段が攻撃間隔で制限されるはいただけません

以前のシステムの方がまだやりようはありました

様々な手段を制限されて他クラスのスキルが揃わないと棒立ちです

それに

最近始めたヒトには戦闘が苦痛を伴う拷問かも知れません

とゆーかノロイ

とういーかFF11化です

システムは優れていても年代物のシステムです


近いうちにFF11化したことによる弊害が出てくると思います


まぁ


ソロ殺しには変わりありません




このように



個人的にはどうしようもない改悪だと思う部分もありますが

運営も歯を食いしばって頑張ってくれているようですので

我々ももう少しだけ歯を食いしばってみては如何でしょうかね



さて



次に製作関連です

これは

今後の仕様変更で

ギャザラー(モンハンでいう採集を専門化したクラス群)が深く関わってくる可能性が高く

ギャザラーが採集した特殊な素材を用いて製作するシステムがあるそうです

俗にいう「マテリアクラフト」と呼ばれるモノです

これは

今まで使って来た装備品に愛着度(仮)が実装され

それがMAXになるとマテリア化できるそうです

そのマテリアを装備へ装着する際に

製作に必要なのがギャザラーからもたらされる素材なのだそうです

中には「禁断の」と銘打った製作方法もあるらしくナゾが多い代物です

その他

製作する際の素材 部品 工程の簡略化と

HQ品製作の規定が変更になるそうです


これを書いている段階では

どの素材が消滅して

どの素材が「どの素材」に該当するのか?

その辺は発表されてはいません

フォーラムで示された一つの情報として


アイアンナゲットなどはパッチ1.19の間は残るものの

パッチ1.20では製作できなくなり

今後もナゲットを使用したレシピは存在しなくなるそうです

気の早い方は

早速ナゲットをインゴットへ製錬しているようです


でもですね


インゴット自体の手間が簡略化されても

インゴットへ製錬するコストと

インゴットへ製錬する素材点数がもし変わらないのであれば

パッチ1.20までの間なら

ナゲットの方が安くあがったり

修練素材としてみればお得な場合もあるかも知れません

まさに

パッチ1.20までの駆け込み需要かも知れませんが

HQナゲットの存在意義が活かされる最後の機会かも知れませんね


これから始める方には


これから使い続ける装備品が意味を持つようになり

同じシリーズの装備でも

微妙に中身の性能が違ったり

愛着度(仮)の成長度合いで売値が変わったりと

我々が始めた頃よりも

装備品全てに投げ売りするしかなかった無念さなど

幾分は改善されるかも知れません

そういう意味ではCE組は最も虐げられたヒト達かも知れません

なにしろ

満足に装備品を買い揃える手段がなく

その原因として

今では考えられない速度で消耗する装備品たち・・・

当時はインナーですら消耗しました

おまけに

どう考えても製作難易度と必要素材がおかしい中間素材や装備類に

適正ランクの装備が誰にも作れないという不具合クラスの装備が山のようにありました

しかも

それらが市場に出回る頃にはもう必要にならないランクでした

なので

仕方なく格下装備をずっと使い続けるか

大枚はたいて格上を消耗マッハで無理して使い続けるかの二択でした

今思うと

街中ではみんなインナーで走り回っていましたね

なんてカオスなゲームなんだろう

ほんとにそう思いました





そんなこんなで

自分が苦しんだ時期をこれからのヒトに味わわせるわけにはいかず

とゆーかこれからの消費者を育てる必要もあり


・誰も作りたがらない
・メンドウな
・儲からないし
・製作ランクが釣り合っていないうえに
・枠を圧迫する
・うざい商品

などを製作し続け

現在私のいるサロニア鯖は杜の都 グリダニアで細々と支援活動を行ってきました

お陰様で超赤字でした


ちなみに他都市の話ですが


砂漠の黄金都市 ウルダハでは初心者もなにも

全てが価格競争に巻き込まれる可能性が極めて高く

支援も何もまったくお話になりませんので個人的には論外です


海賊が興した海洋都市 リムサ・ロミンサには

同じ志を持った方が数名居り

リムサ・ロミンサからスタートしたヒトなどをサポートしています

いいヒト達です



それでですね



私の支援活動用の材料も一段落したので

少しは儲けさせてもらおうとそれなりの商品を売っていたんです

まぁまぁ

それなりには売れます

それでも

売れて空いた枠が出来た時

~R30付近の装備品を片手間に作って並べると入食いです

まだその辺りのヒトがいるのだと実感します

最近は倉庫の整理を兼ねて色々と作ってはいるんですが

それでも

R40~R50付近の方向けになってしまいます


さて


次の支援製作をどうしたものかと考えていました




そんな時です




グリダニアのファイター通りに

いかにもグリダニアらしいラインナップで店を構えている方を見つけました
※さすがにSSは載せるわけにはいきませんのでご了承ください

主に弓や槍といった

グリダニアにある弓&槍ギルドへ配慮したラインナップです

しかも

販売価格が私の出していた価格にかなり近い

だからこそわかるんですが


たぶん赤字です


黒字が出たとしても

それは余剰在庫で製作出来た

もしくは

報酬などで手に入った素材から製作したモノ

かも知れません


何にせよ


ウマミがあるモノではないはずです

でも

私は少し嬉しく思います


売ってしまえばそれでいい


ゲームなのでそれはそれでも構わないとは思います

でも

そんな支援を行うヒトが一人でもいるという事は

スタートしたばかりのヒトにとってはとても大きな存在だと思います

私達のスタート時期には有り得なかった

本当に欲しかったサポートが今は有志の手によって行われています

それらの縁で仲良くなる場合もあります

他の鯖でも公式のロードストン日記を見ていると

初心者支援活動をされている方々を見つけることができます


ただ物作りが好きで使ってもらいたい方

LS(掛け持ちできる猟団みたいなもの)勧誘を兼ねた支援をする方

世話焼きでぼろぼろの装備を見ると放っておけない方

など

など


色々います


どれも過程に違いはありますが

結果は仲間が増える可能性へと繋がっています


支援と言えども


装備品のばら撒きはどうかと思いますが

色んなヒトと知り合える醍醐味がそこには詰まっています


今回

辺境の杜の都 グリダニアで

そんな支援をする方を見つけたのでこんなことを書いていますが

ゲーム性はどうしようもないけども

プレイヤー同士でなにか出来ないか?



ジョジョにやってきてたことが広まって来たことが面白い現象だなと感じました



あっ



ちなみに

運営がばら撒く完成品は阿呆の極みなので個人的には嫌いです

クラフター殺しというよりも

その完成品を転売しにくい現状からくる資金不足がその理由です

それもマテリアクラフトで改善されることを望みます



長くなりましたのでこの辺でお暇します





【初心者の方へ】

メゲズにプレイしてみて下さい

最初期よりはバランスがマシになりつつあります

装備の修理はどんどん依頼すればいいのです

修理価格の目安は

各都市にあるギャザラースタンドのマターG1~G5を参考にしてください

販売価格+αでなら大抵のヒトは引き受けてくれます

中には高RなのにG5で1.000ギルとか基地外依頼するカスもいますが

そんなのの真似は絶対にしない方がいいです

ゲームなんですが

あくまで相手に敬意を払った行動を常に心がければいいだけです

製作依頼も同じくです

私でもやれることなら引き受けますのでいつでもご相談ください

資金面で不安があるなら

代りに素材の自己調達やクリスタルなどでも相談に応じます

素材を全て持ち込んでくれるなら出来るだけ安く仕上げます

もちろん

装備のケアも大抵のモノは出来ると思いますので御遠慮なくどうぞ

先ずはご相談からです

誰にでも怖がらずに話しかけてみてください

きっと

スグに気持ちよくなりますよ




blogram投票ボタン
FF14・攻略ブログ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply