FC2ブログ

Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖


非常に不快&不愉快極まりない湿度に浸りつつ

歯を食いしばってコレを書いています


こんばんは


今回のお話は

以前に書いた記事の続きです


↑のリンクから逝ける記事にも書いたのですが

その当時はシーリングライトが欲しくてたまりませんでした

しかしながら

まだLEDシーリングライトはまだまだ高く

結局は暗いまま今日までやってきました

でも

そんなみじめな日々も今日でオサラバです


P1000230 (800x450)


買っちゃいました



P1000232 (800x450)


しかも2個



私の部屋の大きさが約8畳×2部屋続きなので

今回は8畳用のDL-C301Vをチョイス



P1000231 (800x450)


設置は引っ掛けシーリングが天井に着いていればサクっと終了



P1000234 (800x450)


取り付けは

天井に引っ掛けシーリングが付いていれば他愛もなく付きます

既存機具への取り付けが直結である場合

¥100~¥110くらいで販売されている引っ掛けシーリングが必要になります

その際には


ブレーカーのOFF確認

天井の材質の確認

既存配線の取り回し確認


など

古い家ではひと手間かかる場合もありますが

電気屋さんや家電量販店に工事依頼をしても

~¥5000くらいまでで設置依頼が出来ると思います


P1000233 (800x450)


このシーリングライトも昼白色~電球色まで再現できるのがミソです

↑のSS2枚は

上:昼白色
下:電球色

です

お部屋の壁紙や材質によっては風合いも変わってくるので

調光や調色が出来るタイプであれば

好きな明るさをブレンドして明りを演出してみましょう


P1000235 (800x450)

私は↑の色合いがベストだと思います

また

わざと暗くしてからエコセンサーを押すと

夕方など暗い時間帯になる時

自動で全灯モードに切り替わることもできます

防犯にも使えるかもしれませんね


消費電力もグッと下がってオトクになるLED

価格もこなれて来たので

そろそろ検討中の方は買ってみてはいかがでしょうか?

アドバイスとしては


・密閉式のモノ
・実際の畳数より少し大きめのモノ
・保証内容がしっかりしているモノ
・少し高くてもコダワリ機能で魅力を感じたモノ


など

など


まぁ好きなの選べばいいと思います



そもそも

交換する電球がないので

購入後のランニングコスト削減には圧倒的優位に立てます


では


この記事が購入する際の役に立てれば幸いです


blogram投票ボタン
関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by
家電LED

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply