Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖

今まで体験したことのないくらいの蒸し暑さ



自動車免許の更新やらなんやら雑事に追われつつ今日を迎えました


WS000007 (900x506)


結局GTX680は見送りです





今日の緊急メンテまでプレイしてみた結果

どうも私の希望するGTX780まではいらないような気がしています

それといのも

今回のβ3では最も負荷のかかるであろう

みんな大好きウルダハからスタートしてみたって理由もあります


WS000013 (900x506)

今回のβ3から画像が解禁になったので心置きなくSSが掲載できますね


そんな事より


実際問題

初期設定では全てが最高画質設定となっていたのですが

滅茶苦茶ヒトがいたにもかかわらず非常に負荷が軽かった様に思われます


WS000074 (900x506)


GTX470でこの有様です

E3トレイラーでみた映像ではどう見ても

GTX660ではキツイだろうと感じましたがところがどっこい

最高画質だったとしてもかなりヌルヌルと動きます

この辺はPS3を意識したのかも知れませんねぇ


WS000087 (900x506)


今回は個人的なグラボの負荷実験も兼ねて

選んだクラスが開始国となるため格闘士をチョイス

旧FF14と同じクラスにしてみました



けれど


他にもSSがあったのですが

21:50頃の緊急メンテ辺りで撮っておいたSSが見当たらなくなったり

23:40になっても未だに入れなかったりと盛りだくさんの初日です


WS000092 (900x506)


毎度のことながらいつもの我が娘です

今回はオッドアイも左右の色が選べます

尻尾の長さや太さも僅かに選べ

声優陣も一新しております

もちろん

旧FF14で演じておられた方々の声も収録されておりました

WS000094 (900x506)

PSO2とまではいきませんが

少しキャラクリの自由度が増したように思われます


などと


未だにリログ出来ない有様ではありますが

β3をさわった感じでは

GTX660か680で十分かと思います

ゲフォ厨でもうしわけありまえん

もう少し早さを求めるのであればGTX770でいいような気がしています

基礎性能はGTX680と殆ど変らないらしいので価格次第でしょうけれどもね


今日の結論としては


・お金があればTITANかGTX780で幸せ

・コスパ重視ならGTX660OCモデルをお安くゲット

・GTX680か770のOCモデルでお安く先行投資


これで充分過ぎるなぁ



感じています

今後のコンテンツとうpデート次第かとは思いますが

かなり無駄な肉を削ぎ落した感じがするのが新生だと思います


てなわけで


日付かわって6/15土曜日です

今やっっっと入れたのでちょっと逝ってきます



blogram投票ボタン
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by
FF14SS

Comments 2

There are no comments yet.
死の恐怖  

なんんとラデ使いでしたか!

それはそうと

やっぱりウルダハ開始国で始めてみても
かなり軽くなっているような印象を受けますよねぇ
GTX780をポチる前に思いとどまって良かったです

CrossFireやSLIが解禁になったら
それはそれで楽しみですね^^

2013/06/16 (Sun) 22:05 | EDIT | REPLY |   
Souka  

ラデHD6800シリーズ(確かASUS)を使ってます。
推奨から外れたので7950↑考える?と悩みましたが
最高画質のウルが全然余裕だったので
CrossFire対応してから悩むことにしました。

もう1台のゲフォは買い替えでGTX660予定です。
幸せな780で遊んでみたいものですなぁ(〃ω〃)

2013/06/15 (Sat) 11:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply