Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted by

死の恐怖

死の恐怖


何だかんだとβ3の週末が過ぎ去り

次の旧FF14データ引き継ぎを待つばかり

そんな時に気が付いたPrint ScreenだけでもSSが撮影できる事実


旧FF14開始から今の今まで


ネットで探してきたキャプチャソフト使っていたのがアホらしくなります


ffxiv_20130615_232240 (900x506) (885x498)

↑はPrint Screenだけで撮影したSSです

表示されているUIウィジットも消したいのですが上手くいかず

なので

これまでこのブログで掲載されたFF14関連のSSには全て

何かしらのUIが表示されています

ffxiv_20130615_233919 (900x506) (885x498)

今回の開始国はザナラーンにしていたので

↑のSS達は森の都 グリダニアを目指しつつ

Print Screen機能を使ってみた道中SSです

どうやら

ネットでSSの撮り方を探してみるとFF14の場合

Scroll Lockが必須になるのは3年前から解っていたのですが

私の使っているロジクール製キーボードには

最近増えてきたScroll Lockそのものが無いタイプなのです

ffxiv_20130615_234358 (900x506) (885x498)

その為

フリーソフトを探して来て使っています

私の場合『Winshot』というフリーソフトを愛用していますが

これがかなりの便利さです

興味のあるか方は自己責任で↑のリンクからどうぞ

ffxiv_20130616_002240 (900x506) (885x498) (850x478)

そうこう書いてる内にグリダニアの入口まで参りました

この場所でも重いと感じることもなく

とても快適に通り抜けることができました


んで


巷ではFnキーがScroll Lock機能として代用できるとわかり

これでかつる!



歓び勇むも我が愛機にはFnキーそのものすらない有様・・・

ffxiv_20130616_002253 (900x506) (885x498) (850x478)

そんな現状にストレスがマッハだったのでカカッと解決することにしました

もっとスッキリとしたSSが欲しいが為に買ってきましたキーボード!

次の愛機はLogicool Wireless Keyboard K270です

wireless-keyboard-k270-gallery-1-lc.png

てか安かったしScroll Lockがあって

コンパクトで無線タイプだったからコレにしたってだけです

しかしながらこれが侮れない

とても千円台とは思えない品質でありがたい限りですwireless-keyboard-k270-gallery-3-lc.png

何より無線でサクっとすぐ使えるのがうれしい内容です

これでScroll Lock地獄から解放されます




過去には



FF14フォーラムでScroll Lockが無いキーボードへの

サポートをお願いする書き込みをするも余裕のスルーを決め込まれ

仕方なくフリーソフトを使うようになりました

ffxiv_20130616_002306 (900x506) (885x498) (850x478)

まぁ

それはそれで色々と勉強にはなりましたが・・・

DSC00229 (885x497)

きょうきょ買ってみましたが

今回の買い物は正解だったようです

ロジクールのゲームパッドはアレでしたが・・・(※L2R2的な意味で

DSC00230 (885x497)

シンプルイズベスト

潔くて好きです

ゴミの量も少なくて助かります

DSC00231 (885x497)

手前がK270です

同じ大きさに見えますが明らかにK270の方がコンパクトです

何より無線なのがありがたい

DSC00233 (885x497)

やったぞ! ついに ねんがんの Scroll Lock を てにいれたぞ!

な なにをする きさまらー!


とはなりませんでしたが

感無量です



もちろんUSOです


DSC00235 (885x497)

みて下さい!

この広大なスペースをッ!!


圧倒的じゃないか・・・・



これで次からSS撮りながらキャッキャできますね!

ffxiv_20130616_002440 (900x506) (885x498)

それにしても

どうしてScroll Lockは消えつつあるのでしょうね?

エロいヒト教えて下さい

ffxiv_20130616_084535 (900x506) (885x498)

おやおや

もうリムサ・ロミンサまで到着です

イベントシーンのSSは流石に良心が痛むので(ゲス顔)

今回はスルー余裕でした

ffxiv_20130616_084547 (900x506) (885x498)

どうやら水槽はみんながバンバン叩くので廃止したようです

水槽とシャード業者を眺めながら

まったりリーヴするのが楽しみだったんですが残念です

ffxiv_20130616_084604 (900x506) (885x498)

今回は仕事でどうしても時間が足りず

リムサは殆ど見て回っていないのですが

いつもの場所に『いつもの』NPCはいませんでした

少し寂しいです

てか

かなり寂しいです

これがβ3だからor別の場所に居る!

そう信じたいですね

ffxiv_20130616_084628 (900x506) (885x498)

蒼い空に碧いエーテライトが映えます

一時期はここで寝バザーしつつ三国マラソンしたものです

懐かしい・・・

ffxiv_20130616_084643 (900x506) (885x498)

うん

空が綺麗ですねぇ

流石は海洋都市 リムサ・ロミンサですね

ffxiv_20130616_084751 (900x506) (885x498)

嗚呼・・・

やっぱりか

我が心のオアシス&クンカクンカスーハスーハ (※そこまで重症ではない)

ハ・ランボロ・オヤが居ないとは・・・・流石にヘコみました

ランボロの足元でローアングル気味

てかローアングルで固定しながら調理するのが日課だったのですがねぇ

仕方ない

正式サービスに期待します


そんな訳で今回はここまでです

無駄に長くてお目汚し失礼致しました



では


また!


blogram投票ボタン
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。