FC2ブログ

Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖



気高き『覚悟』と『決意』

これを併せ持つ者に宿る



黄金の精神



私はその高みを目指したくて新しい猟団に特別な名を与えました。


その新しい猟団の名を

黄金の旋風

気高き『覚悟』『黄金の様な夢』が存続条件となります。



名付けておきながら今更なのですが

今思うと名前の重みに少し『覚悟』が足りなかったのかも知れません。



ココまで見て気がついた方も居られることでしょう。

ええ

そうです

この名前は私が心から愛した作品



ジョジョの奇妙な冒険に敬意を表し名付けました。




実は私、この作品の事を昔は好きではありませんでした。

難しい精神論と激しいペンタッチで見ることにも抵抗があったのです。

ところがある時

たまたま目にした第一部ラストで漫画で初めて泣いてしまったのです。


主人公が先に絶命する事自体に当時は衝撃を受けました・・・・。


この作品群は

荒木飛呂彦氏による珠玉の名作であり

全作を通して『人間賛歌』をテーマの主軸としています。

この作品達に出て来る人物、もしくは動物には

善や悪の立ち位置が違えど皆、己の信ずる

『信念』とそれを切り開く『気高き覚悟』を胸に秘め

自分の存在を確かめる様に一瞬を何よりも熱く、何よりも輝いて生きています。

それら『人間の素晴しさ』を作品で表現し続けている事自体に

私は心から敬意を表します。




そんな

私にとって特別な意味を持っている作品から

猟団の名前をもらう事にはかなり抵抗があったのですが

私の『覚悟』を見せ付ける最期の猟団

に、しようと思い敢えて私の大好きな第五部から名前を頂きました。


因みに

第五部の主人公の名を

ジョルノ・ジョバァーナと言い

私の愛犬の内の一頭にジョルノと名付ける位に感化された登場人物です。

彼は全作品中、最も不幸な生い立ちを持つ主人公であるにも拘らず

ある登場人物にして曰く

気高き覚悟とその黄金の様な夢を持つ者

と、称される他に類を見ないタイプの主人公です。


数々の犠牲と苦難を乗り越え掴んだ『矢』はジョルノに託された『覚悟』の証・・・



色々と話が長くなってしまいましたが

皆さんこれからも宜しくお願い致します!


因みに入団の受付は行って居りませんので悪しからず^^;


ジョジョの奇妙な冒険については

これからも何度でも取上げるつもりなので


ジョジョなんてどれも同じだろ? なんて言わせないぜーッ!


キミがッ!
ジョジョをッ!
全巻10回読破するまでッ!
特集をッ!
やめないッ!!!


更にッ!
『ジョジョを知りたければ見るのだッ!』←クリック!












次回!地雷ラッシュと戦いますッ!
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
死の恐怖  
ヲタだって?このビヂクソがァァッ!

何を言っているのかね?

ジョジョの奇妙な冒険は学校の
『道徳』の授業で習った必須科目だろうjk

お陰で私はこうなりました^^v

2010/01/13 (Wed) 20:42 | EDIT | REPLY |   
GT吉  

ネタにされてる名言くらいしかジョジョはわからないけど
ネカフェにいったら小まめに呼んでみようと思う!!

ネミさんもジョジョヲタっぽいから語り合えるんじゃ?w

2010/01/13 (Wed) 14:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply