Welcome to my blog

死の恐怖

死の恐怖

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted by

死の恐怖

死の恐怖



久しぶりにまとまった休みが取れました

たまにはこんなのもいいですね

しかしながら

我々にはエオルゼアという世界を救う大切な目的があります


ええ


もちろん ガ ッ ツ リ とやりましたよ(意味深)





【S.S.S.】


ffxiv_20130903_091152 (1500x844)
青燐精製所近くにて




ffxiv_20130903_093955 (1500x844)
まともにヒトがそろわないと無理ゲーすぎるゴーキマイラ




ffxiv_20130903_093934 (1500x844)
稀によく帝国兵などに熱烈歓迎を受けます




ffxiv_20130903_094029 (1500x844)
最初のころはちびりそうなくらい怖かったです





ffxiv_20130905_102616 (1500x844)
ク・リヒャ 巴術士のクエストにて
ここのエピソード、深読みすると結構きつい内容です





ffxiv_20130905_104654 (1500x844)
ヤ・ミトラの全身図
そのクツください





ffxiv_20130905_105215 (1500x844)
不滅隊の秘密特訓

だ、そうです






ffxiv_20130906_222927 (1500x844)
忘れ去られたオアシスの南東辺りにて






ffxiv_20130907_112912 (1500x844)
コスタ・デル・ソルにて






ffxiv_20130907_112925 (1500x844)
これによく似た光景を昔に行ったジャッカルPTで見たような気がします





ffxiv_20130907_141722 (1500x844)
滅多に晴れないらしいイシュガルドの晴れ間にて






ffxiv_20130909_233522 (1500x844)
紅蓮祭





ffxiv_20130911_040422 (1500x844)
漁師クエストにて





ffxiv_20130911_040422 (1500x844) - コピー
アクティヴも少な目なのでそんなに困らないと思います





ffxiv_20130911_135021 (1500x844)
めでたく釣りもLV50へ!
おめでとう!ありがとう!





ffxiv_20130911_152155 (1500x844)
しかしまだまだ続く漁師クエスト
グリダニアの旅館、とまり木前で見ず知らずの方と釣り比べ





ffxiv_20130911_191154 (1500x844)
タコタン
頼むからカメラ距離の自動復帰をかえして!
※フォーラムで要望として提案済ですので気になる方は探してみてください






ffxiv_20130913_014444 (1500x844)
先に見えるはイシュガルドの王城
いつか大審門を超えてやるぜ






ffxiv_20130914_003555 (1500x844)
訳あってまたもやコスタ・デル・ソル




ffxiv_20130914_003621 (1500x844)
クラスクエストが終わる前にLV50になったので当たり前のようにLV50装備へ





ffxiv_20130914_003954 (1500x844)
ある魚と格闘中




ffxiv_20130914_004000 (1500x844)
コイツを狙うには、「ある」魚のHQを釣り上げるところから始まります




ffxiv_20130914_004006 (1500x844)
そのHQな魚をおよがせ釣りしつつさらにHQを狙います
そうして格闘することしばらく.....





ffxiv_20130914_004006 (1500x844) - コピー
HQ→HQ→マズラヤマーリンとかなんの罰げームだよ?!ふざくんな!






ffxiv_20130914_004053 (1500x844)
でも、ちょっとだけうれしいw






今日はここまでです


話は前後しますがぶらぶらした時のSSがたまっているのでまたうpします





blogram投票ボタン
関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by
FF14SS

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。